Hong Fu / FM-069 を購入しました。(1)経緯編

By | 2018年10月30日

2018年5月にAlibabaを経由してHong Fu / FM-069というロードバイクのフレームを購入しました。現在はすでに組み立てて実走しており、ビワイチ(北湖のみ160km)も完走しているのですが、そういえばフレームを買ったことすら書いてなかったなと思いたち、購入した経緯・Hong Fuとのやり取りと注文・到着・組み立て・実走のレビューなどをいくつかのエントリにまとめていくことにしました。

まずはぼくのロードバイク経歴から。

2011年4月
・なんかよくわからんけどチャリ楽しそう。
・ダイエットも兼ねてクロスバイクでも買うかー。
・震災の復興支援でGiantがMTBを5,000台寄贈したという話をみてGiantのクロスバイク購入を決意。
・Giant / Escape R3を購入しにサイクルベースあさひへ。
・たまたま見かけたGiant / Defy3に惚れる。
・購入して乗って帰る。
・ロードバイクにハマる。半年で体重が92kgから71kgへ。

2011年11月
・サイクルモードでDe Rosaのクロモリを見て美しさに惹かれる。
・Bellati SportにてDe Rosa / Nuovo Classicoのフレームを注文。海外通販でその他部材も購入。
・当然組み立ての知識などないので、持ち込み可のショップで組み立ててもらう。
・納車3ヶ月後、下りで落車してヘルニアに…。

そして時は流れて…

2017年11月
・5年間のリハビリ(放置ともいう)で腰痛がだいぶマシになった。
・もちろんまともに運動できなかったのでリバウンドして体重は90kgに…。
・またダイエットするかー。
・盆栽と化していたDe Rosa / Nuovo Classicoを引っ張りだしてチャリライフ再び。

2018年1月
・やっぱりチャリたのしい。
・ひさしぶりに調べてみたらカーボンホイールも安くなってるんだなー。
・クロモリフレームは重たいし、せめてホイールは軽くしたいなぁ…。
・LWC wheelsの38mmSLカーボンクリンチャーを購入。
・サドルやシートポスト、ハンドル、ステムなど軽量パーツに手を出しはじめる。

2018年5月
・チャリ熱復活のおかげで半年で15kgの減量に成功。体重は75kg程度に。
・頑張った自分へのご褒美()にカーボンフレーム買うかー。
・でも好きだったDe Rosaのカーボンフレームは設計・製造ともに中華なんだよなぁ…。
・他のメーカーはあんまり思い入れがないし…。
・逆転の発想で、評判がよい中華のカーボンフレームを買えばいいのでは…?
・調べてHong Fu / Deng Fu / TopFire / ICAN あたりに目星をつける。
・いまのクロモリはホリゾンタル。んじゃ次はスローピングかな。
・エアロもいいけど坂が苦手だし身体も重いから、なるべく軽いフレームにしよう。
・Hong Fu / FM-069がよさそう。レビューもわりかしあるし評判もよい。
・AlibabaでHong Fuの中の人に質問。「今なら希望サイズ在庫あるよ」といわれて勢いで購入。

というわけで、Hong Fu / FM-069を購入しました。(前振りが長い

>Hong Fu / FM-069 公式サイト
Shenzhen Hongfu Sports Equipment Co., Ltd. HF-FM069 2017 Super Light full carbon Road Frame

>Alibaba / Hong Fu / FM-069 商品ページ
FM069 From HongFu Bikes,Chinese Road Frame Carbon Super Light weight 780-920g,Carbon Road Bike Frame

フレーム・シートポスト・ディレイラハンガ・ヘッドパーツをまとめて発注。価格は$595.00+送料$45.00(日本円で総額74,000円程度)でした。思っていたよりもかなり安かった。

しかしここからが苦難の道のはじまりなのであった…。

下のエントリに続く。

Leave a Reply

Your email address will not be published.