ダビスタ生産馬 (早かったりどこでもセーブできたりするアレ)

By | 2014年11月27日

セレロン環境でやってやる(-_-;)

・3
サイレン セン4 123.119.97.79.1 418S
サクラショウリ*サクラショウリ*ピーチプリンセス
どびたぱぱ びぶべぞだ とぜげぬけ めぞにはの だりだびせ ごがるふべ ぺぼ
バランスはいいけどspが足りない。けどその割には何故かBCではそこそこ走ってくれる。一応3の一番馬。というか3は一頭しかいない。

・96
ラクリマ 牡5 130.119.94.78.0 421S
タマモクロス*オグリキャップ*サクラショウリ*スズパレード*ポケットマネー
大塚:ぐぜどしひ しくへよえ ろげねゆん ほがむぎぱ にろはにか よたくてぬ るばも
馬名の由来は「待ちぼうけのLacrima」から。Million Liveで一二を争うぐらい好きな曲。引いたのは2014~15年あたりだったはず。長い間放置したけど思い返すとかなりの引きだったし、ちょうどミリシタのラクリマイベントを走る直前に育成したので。La’cryma Christiではないです。

ハヤミントイッショ 牡4 120.120.96.80-1.0 415S
タマモクロス*カコイーシーズ*ミホシンザン*サクラショウリ*ポケットマネー
岡部:うぬろやぜ がふひすり ねろわぬぬ りれびのむ あえほへと すけそのへ ゆまて
アンチ母父オグリをモットーにした配合。いい牝馬が引けたので期待したけど全然だった。ラクリマを引いた半年後ぐらいに出たような記憶。馬名の由来は某女性声優+某萌えゲーのファンディスクから。全く関係ないけど早見沙織さんのライブ楽しかったです。

96でタマモ締めを相当数ぶん回した感想なんですけど、sp基準値に囚われるから牝馬作成時に数万等単位での生産を続ける必要があるので、一般生産だと完全にノーチャンスだなって。確かに可能性はあるけどオススメはしません。

レイライン 牡5 131.102.98.88.3 419A
レインボークエスト*ニジンスキー*ブランドタイアップ
武豊:ぶがんはた はぽでぶべ ぱりぺびふ ざやばれく つのおうえ ららねなそ ざやゆ
96RQ締めの集大成。引いたのは130421で育成完了したのは130927と「まだまだ上が出るだろう」的な扱いを受けた馬だけど、思い入れは一番強い。この配合で玉が残ってるのもぼく的にはポイントが高いです。

カオス セン5 130.42.98.79.3 349D
マークオブディスティンクション*キュービックムーン
せえさめゆ しみもひべ なぐがぐち ぞせつねふ ぼろぽいぬ さうおどろ にあし
08年に開催された鏑王さんのDS96POGBCにマイナー枠で参戦するため生産。当該BCで3勝も上げてくれた馬主孝行なお馬さんでした。こんな配合のこんな能力でも1200mまでならスイフト最強型と勝負になるので96は面白い。

エスケイプ セン5 130.124.88.79.1 421S
アウザール*ヤマニンスキー*ジェイドロバリー*ニジンスキー*ニジンスキー*シルクスクリーン
伊藤直:すどかれぼ んいざざも だせこてり びぼむやあ そろへくし ねへわちと ぬりべ
僕の好きな爆st君タイプ。伊藤直のおかげでそれなりに走るらしい。…◎◎…

イプシロン 牝4 127.102.77.53.0 359+40A
アウザール*ヤマニンスキー*ジェイドロバリー*ニジンスキー*ニジンスキー*シルクスクリーン
熊沢:がぽめたふ うしさやわ ぽはこけみ んぞふそお のえうぱら ぱざぐよは うぱな
一応96牝馬のエース。入れ込み率の高さが売り。

スケッチブック セン4 125.120.96.78.3 419S
ギャロップダイナ*ワイルドアゲイン*オグリキャップ*メジロティターン*プチカプリース
やひばめら おびろだわ ぞぱちにだ にだぬむの とれけなち りくけまぐ せむの
数少ないギャロップダイナの非超晩成Sランク。根性が足りないから走りはイマイチ。

ボインゴシルバー 牡4 124.116.87.64.3 391B
コインドシルバー*スイフトスワロー*ブレイヴェストローマン*オグリキャップ*ミッドナイトアールティ
けぬぱきび こんげやぎ てくだえさ おげぜらぼ かぐごけだ ぎさまむあ へやす
かなり粘着したけど無理だった。コインド〆はRQ*スカイダイビングでTSL繁殖を引けたらあの型が出るけども…。

・98
タイヨウトシーツ 牡4 栗毛 逃げ 滝登
ミルフォード*タマモクロス*マルゼンスキー*レインボウクエスト*アイルドゥイット (ミスクエ)
ぬぶかてぼ ぬえふいど たぞはぽひ るすめよく どそれみや ぐごべめふ こやざごて
133.110.68.70.4.6 454kg 32戦31勝 シャドー
SPは配合限界。真性狙いで何となくつけてみたら数頭で出たという、望まれずに生まれた感の強い可哀想な子。でもうちのエース。

タンバリンツー 牡4 栗毛 逃げ 田茨
ゲイメセン*タマモクロス*マルゼンスキー*レインボウクエスト*アイルドゥイット
へげのひお ねぶぬぽな うぶそなた れみいごく くびのうぽ びわむひだ ちおしへえ
125.120.33.96.1.2 444kg 22戦21勝 シャドー
シャドー効果MAXの根性68ver.もあるけど、この血統で口取りがミスクエになるのはもったいない。もう少しspが乗っていればーと何度思ったことか。

ヤナギモランド 牡5 芦毛 逃げ 良田
アスワン*タマモクロス
ばぶどべげ もんんやし ぞとぼおひ めわばたさ ふこぽもほ ろえほぶす すひぼたよ
128.105.91.87.1.5 442kg 5戦4勝
音猫オフのBC大会用にささっと作ったネタ馬。その割には案外いいバランスをしている。ちなみに僕はヤナギモではないです。

マーマーヤナギモ 牡4 黒鹿 差し ムンロ
バンブーアトラス*アクロッシュクール
うげなるふ ぎろおれの らぬとぎけ すちぶぽか みぐこよう ねでれがほ わぐんらど
121.100.76.63.0.1 484kg 32戦32勝
同上。spは跳ねなかったけど、やってて楽しい配合だった。98ではクロスが無意味ということを当時は知らなかったのです…。

98は他にトニービン・ミルジョージ・リヴリア・ステートジャガーなどでキープしてる馬がいるけど、その辺は気が向いたら育成しようかな。(といって早6年)

大体こんな感じ。また引いたら随時追加していきます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.